本文へ移動

環境・管理業務

委託管理業務
昨今、環境問題に対する社会全体の関心が高まり、ISO14001:2004やエコアクション21に取り組まれるお取引先様も増え、事業活動に伴う環境への負荷の低減が求められています。このような中、環境負荷低減活動に投与すべき人員、コスト、情報など、現状の体制では対応できないなどのお声も多く聞かれるようになってまいりました。そのようなお客様のお声をお聞ききし、KOTOKU GROUPの強みを生かし、環境全般にわたる委託管理業務をご提案しています。
条件などをお問合せ画面よりご送信いただければ、数日中にお見積もりをさせていただきます。
 
産業廃棄物の委託管理業務
・ 専門知識及び資格者(特別管理産業廃棄物管理責任者など)による適性管理
・ 特殊車両による緊急時の早期対応
・ 廃棄物の保管及び管理に関する問題の解決及び改善
・ 環境負荷低減につながる処分方法に関するご提案(リサイクル処分の増加、埋立処分の低減)
・ 処理方法及び処理コストの適正判断
・ 優良処理業者の選定
・ 許可書、契約書、マニフェスト伝票などの管理に関するご提案
・ ISO14001:2004に基づく管理マニュアルの作成(運用管理、緊急事態への準備及び対応など)
・ 廃棄物データ共有化システムによる管理
          
 【委託管理業務実績例】
A社委託初年 廃棄物処理実績(前年度対比)
※処分費 16%コストダウン   
※リサイクル率 18%アップ   
※埋立処分率 3%ダウン
          
排水処理設備及び浄化槽の管理業務
・ 専門知識及び資格者(公害防止管理者、浄化槽管理士、エネルギー管理員など)による管理体制の構築
・ 排水処理設備など処理に関する問題の解決及び改善(処理フローの見直し、修繕計画、工事施工)
・ 特殊車両による緊急時の早期対応
・ ISO14001:2004に基づく管理マニュアルの作成(運用管理、緊急事態への準備及び対応)
・ 管理報告書の作成
 
計量及び分析検査
私たちKOTOKU GROUPは、循環型社会形成の理想に一歩でも近づくべく、岸之浦工場建設に伴い、ICP発光分光分析装置等の高度分析機器を設置し、最良の処理方法をご提案をさせて頂くため、に廃棄物の分析・計量及び再資源化の研究開発に邁進しております。

その他の許認可

TOPへ戻る